今回は世界の生地で着物を
制作するブランド、ろっこやさん
から
素敵なキモノをご紹介します!!

いかがでしょうか、目を引きませんか??

お客様オーダーのキモノを
ちら見せしてくださった
公開ショットです。

うーん、素敵!
マレーシアの手描きバティック
呼ばれる手法で描かれているのです。
バティックとは日本で言うとろうけつ染めと呼ばれる、
生地にろうをのせて染め上げる技術です。

そしてこのキモノ、柄があるのは八掛と呼ばれる裏地です。

そう、裏なのです!!

だからこそおしゃれではありませんか^^
キモノの場合、歩くとこの八掛が
ちらちら見えるので、
こだわりがある女性は
この裏地選びにも凝っています。

キモノというといわゆる
正統派が人気のようですが、
個性も求めたいわよね、
というあなたにぴったりです!

詳細お問い合わせはろっこやさんまで!

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中