キモノ初心者にはキモノ選びはなかなか難しいもの。なので最初は”シンプルに”選ベバいいのです! キモノ特有の絵柄が華やかなものも魅力はあるものの、洋服感覚、シンプルな柄のキモノも、着回しがしやすいもの。
 
シンプルをテーマにキモノをご紹介します。
 
 


 
こちらはシンプルながらもキモノ柄では有名な”鹿の子柄”の小紋。格式があるので使い回せる機会が多いのも重宝!
 


 
こちらもシンプルなストライブ。八掛が選べて国内縫製。見えないところにこだわりたい方におススメ。八掛もぼかしと無地を選べるので、今風ならぼかしよりも無地がオシャレ!
 


 
こちらは着心地のよいウールのキモノ。赤のドットがかわいらしさアップ!浴衣でも有名なブランド、源氏物語から。暖かみを感じる色合いも素敵でしょ?
 


 
最後のおすすめは、シンプルに色+。色が入るだけで楽しみ方がワンランクアップ!
 
 
いかがでしたか?シンプルな美しさを極めるならこういうキモノも素敵ですよね♪ 
 
 

シンプルをテーマに、そして何か一つに焦点を当てて、最初の一枚を選ぶと、次はそれを基準に選び方を広げていけます。例えば素材にこだわるなら次はもうちょっと素材についてリサーチをしてみると、その特徴と着心地に関する知識が増えていきますよね。ファッション性に重点を当てるのであれば、やっぱり何枚も欲しくなる!それなら価格重視で揃えていくのもOKだと思います!
 
 
この時期はキモノも気安い季節。ぜひキモノデビューはこのタイミングで。
 
 

キモノコーディネーターを探すならこちら
 
 
 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中