みなさま、こんにちは。
 

まもなく5月ですね。日本は新学期や新社会生活が4月から始まりますから、ちょうど1か月。新しい生活にも慣れてきたところで、今週末から早い方は10連休の大型GWが始まります!
 

旅行に行く方、普段会えない友人と会う方、ゆったり過ごそうと思っている方、それぞれだと思います。
 
 

この休暇の間で、もし休暇を丸ごと使っての予定がなく1日だけでも、自由に使える時間がある方にはぜひおススメしたいことがあります。忙しい日常が始まればなかなか自分自身のやりたいことを見つけるための時間を取ることも難しいことが理由の一つです。
 
 
 

10年プランを作る

 

20160425dreambig
 
 

さて、みなさんはご自分の”10年プラン”をお持ちですか? 新年にその年の計画を立てる方は多いと思います。ですがそれに加えて今後は毎年この10年プランの更新も加えてみてください。これがあるのとないのでは毎日の充実感はもちろん日々の時間の使い方もだいぶ変わってきます。
 

私も数年前から作り始めました。今は私自身も子育て期間ですが、子育て中だから10年プランなんて立てられない、ということはありません。子育てが終わって1からプランを立ててスタートするのと、子育てをしながら、すでにプランを実行し始めるのとでは、できることに違いが出てくることは明らかですよね?
 

子育て中でも子供に合わせた自分のプランや、お仕事など他に焦点を置きたいものがあればそこに子育てをうまく盛り込むプランなど、視点を変えてカスタマイズすることができます。子育て中のママたちはもちろんのこと、学生さんやキャリアアップを目指す女性たちのみなさんも今からの時間を有効活用してもらいたいと思います。
 
 

10年プランは誰でも、今どのような状況にあろうと、持てば効果的なもの、です。
 
 

それでは簡単なプランの作り方をご紹介しますね。
 
 

10年プランの作り方

 

20160425relax-mode.jpg
 
 

1 リラックスできる環境を作る
 

快適な自分のお部屋はもちろん、行きつけのカフェやレストラン、お天気がいいなら大きな公園、海岸もおススメです。私はよく海が見える公園も行きます。気分もリフレッシュしますし、心地よい風や海の音を聴きながらリッラクスした中で、脳がよく働きます!
 
 

2 白紙の紙とペンを用意
 

脳の特徴を踏まえると、真っ白な紙がおススメです。外での作業になるのであればこちらの常に持ち歩きたい創造的になれるノートも大変便利ですよ。
 
 

3 深呼吸で脳をリラックスさせる
 

深呼吸は数秒間かけて、吐く、吸うを何度か繰り返すことで、脳波がリラックスかつ創造脳と呼ばれる環境にスイッチを切り変えることができるのです。
 
 

4 やりたいことを書き出していく
 

これから10年でやってみたいことを思いつくままに書き出していってみましょう。私のプランの一つには、作曲家にはなれないけれど1曲作って出してみたい! という夢もあります。重要なのは、できるできないに関係なくやってみたい気持ちが少しでもあるものは躊躇せずに書き出してみることですよ!
 
 

5 いつ頃その実現を目指すのか10年間というスパンを意識して優先順位をつける
 

4の書き出しのプロセスで出たものを10年プランに落とし込んでみましょう。いつできるのか、いつをゴールとするのか、いつスタートさせたいものなのか。”やりたい内容”によって盛り込む先も変わってきます。
 
 

細分化すればこの5つの間にたくさんのプロセスがありますので脳の特徴を活かして、より効果的・論理的なプロセスを身につけたい方は可能性ワークをご利用くださいね。
 
 

いかがでしたか?紙とペンさえあればあとは時間を作るだけです!気の知れた友人たちと一緒にやってみると一段とアイデアも広がりますよ。
 

10年プランを効果的に作成するための可能性ワークは4/29(金)、5月3日(火)であれば予約いただけます。詳細お申し込みは可能性ワークからご覧ください。
 
 
 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中