日本と海外のいいとこ取りのライフスタイルを、というテーマでこのサイトを運営していますが、様々なリサーチをしている過程で最近特に改めて気づいたことがいくつかあったので、書いておきたいと思います。
 
 

受け身では真実は見えないという事実

 
20160622hidden
 
 

海外のいいところ、という視点から物事を見ると、様々な利害関係もあることで、本当に良い情報が国内では公にでない ことがいくつもあります。もちろん国が国内の利益を優先することは当然なのですが、そのために国外にある有益な情報が間違って認識されることには、疑問を感じてしまいます。当サイトは主に女性向けのライフスタイルがテーマなので、調べている内容も、決して遠いどこかの会社の話ではなく、私たちの日常生活に基づくものばかりです。
 

知らぬが仏、で終えるのも一つの手ですが、そしてこうした情報は、受け身の姿勢では、なかなかたどり着けないのもまた事実です。
 
 

海外のいいものが『怪しい』と認識されてしまう理由、それは・・・

 
20160623suspicious.jpg
 
 

良い情報が入ってきたときに、つい「怪しい」と無意識に感じることも、実は刷り込みが原因だということも知っておくべきかもしれません。日本国内にあるもの、報道される情報が基準となるのは、当然のことなのですが、重要なのはそうした情報を手にしたその次に、どう行動を取るかです。その行動一つで、結果が大きく変わってくると思います。さて以下の2つのタイプのうち、あなたはどちら?
 
 

Type 01.手にした情報がもし正しい情報でも、怪しいからと、そこで終えてしまう

 

Type 02.怪しいと思ったらそこから真実を自分で調べる

 
 

できるならタイプ2でありたいもの。理由はタイプ1は実はあなたにとって必要なことを逃してしまっている可能性があるからです。何が正しいか、正しくないのか、判断するのは、自分で調べてからでも遅くはありませんよね。『怪しい』と思ったことに限らず、『もっともらしく正しいと思える』ことでも、調べる習慣をつけるといいですよ。
 

あれもこれも、では疲れてしまいますから、あなた自身が生活の上で絶対に譲れない分野に絞るのも一つの方法です!
 
 

これは個人的な意見で余談となりますが、海外の良い情報を国内に持ち込みにくくするための秘策で、実は日本の英語教育が向上しないのではないか、とも疑ってしまいます(笑)英語が苦手なら多くの人は知りえない事実がたくさん隠されているわけですよね。ですがここでまた認識を間違えてはいけませんよ!一般的に英語が苦手=話すこと、に焦点が置かれまたここでもある種の刷り込みが起こっていますが、読み書きなら得意とされる日本人です。あなたの英語力は実は十分英語でも読みこなせるだけの力があるかもしれないことを覚えておきましょう!そしてそれを日常生活で有効活用してみてください。
 
 

私自身も知らないことが多くあり、このサイトを運営していなかったら知らずにいたかもしれないことがたくさんありました。あと10年早く知っていたら!ということもありますが(笑)過去を後悔しても仕方ありませんので、子供たちにはしっかり引き継いでいきたいと思います。
 

幸い、私の周りには海外在住の友人や、海外メディアからの情報収集にも長けた友人たちが多くいます。またそれぞれを専門とする方々からの情報も得ながら、”日本では非常識・海外では常識”ないいところも交えつつ、”和と洋のいいとどこりライフスタイル”をご提案していきたいなと強く思う今日この頃です。
 
 
 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中