先日本屋さんに立ち寄ったところ目にしたのがこの一冊。
 

「ああ 面白かったと言って死にたい」
 
 

今日は七夕です。みなさんはどんなお願いごとをしますか?
 

この国際派和美人では、ライフスタイルをクリエイティブに、毎日をワクワク・ドキドキ心に刺激がある面白いものにしましょう! をテーマに日本と海外の女性たちのいいところをご紹介しています。それはやっぱりこの本のタイトルがうまく表現してくれているように、「ああ 面白かったといって死にたい」という願いが根底にあるからなのです。
 
 

意外と記憶に残らない平凡な人生

 

20160707ordinary-life.jpg
 
 

平凡な人生が一番幸せ、安定であることは、確かに大切ですし、それも一つの生き方と言えます。平和な日々があってこそ、刺激を求める正常な気持ちも湧き上がるというものです。
 

ただ平凡、安定とは、その時はとても幸せな状態ではあるのですが、ある時点で振り返ったときに意外と記憶に残っていないことも事実です。それは日々の”変わらない”幸せな状態にあるために、脳に記憶として残りにくことも理由の一つでしょう。逆に大きな事故をしたことや、心に大きな刺激を受けたイベントに関する記憶はいつまでも残っていますよね。それだけ、脳にとっても”刺激があること”はとても重要です。これを踏まえると、人生平凡なだけでは、きっと記憶上、”空白だらけ”の人生、で終わってしまうかもしれません。
 
 

”心地よいと感じる”刺激や冒険をライフスタイルに組み込む

 

20160707adventure.jpg
 
 

面白かった、と思える人生を送るためには、平和な日々には感謝しつつも、やっぱり欠かせないのが刺激。あなたは、”心地よいと感じる”刺激や冒険を日々のライフスタイルに組み込んでいますか?最近特に記憶に残っている刺激はありますか?過去を振り返ってはいかがでしょうか?
 

余談ですが、私自身の記憶を振り返ると、サンディエゴで上空から飛び降りたり、恋愛をしたり、ビバリーヒルズで働いたり、各国のアーティストと音楽のイベントを開催したり、その帰り道ハリウッドで交通事故にあったり、特に20代はあらゆる”苦”もありましたが(笑) 過去一定期間にスポットを当てても思い出せばいろいろでてきます。みなさんも書き出すと思った以上に出てくるはずですから、一度やってみることをおススメします!
 

思い出すことで、経験したことから、次はこんなことをやってみたい、という希望が出てくるからです。あれこれ頭の中だけで考えるのと、五感で体感するのとでは、刺激の感じ方も大きく違ってきますよね!今はインターネットや各メディアの発達で、行かなくても見たり知ることができる便利な時代になりましたが、やっぱり五感で受ける刺激はインターネット上の世界だけでは得られるものではないと思います。
 

簡単な刺激は、いつもと違うことをすること。
 
たったこれだけで、「ああ 面白かった」と言える日がいずれくるでしょう。ぜひあなたが心地よさを感じることができる刺激を見つけてください。
 
 
 

ワンランクアップの刺激を、という女性には、これから先の未来にワクワクしながら日々を過ごすためのプランを立てるお手伝いもしています。可能性を広げるワークをぜひご活用くださいね。
 
 
 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中