みなさん、こんばんは!

昨日は体の疲れをほぐしにマッサージに行った後、軽くなったその体でカラオケに向かい3時間コースでした♪♪♪みなさんはカラオケ、行きますか?

昨日はたまたま空いている部屋がここしかない、と案内されたのがパーティールーム!20人ほどは入れそうなほどの広さ&ステージ付きのお部屋になんと2人で(笑)広いというだけでテンション上がりました~。

 

歌はうまくはないので基本的に家族以外とはいきませんが、大声を出して歌うのがストレス発散にもなり定期的に行っています!昨日言ったお店は、下手でも上手に聴こえる装置に加え、ボーカルアシストという機能もあり、ゴスペラーズの曲を入れたらまるで一緒に歌っているような感覚に陥りました! また、歌ったことがない歌は一緒に歌うことでそのアーティストの歌い方のコツもわかるので、プロってすごいなーと技術の高さを認識でき勉強にもなりました、ッといってもすぐ同じようには歌えませんでしたが^^;

 

さて、カラオケの効果は以前から脳を活性するのによいということはご存知の方も多いでしょう。特に青春時代に聴いていた曲はその音楽そのものだけではなくその曲にまつわる記憶思い出が思い出されやすいとされ、結果として脳のあらゆる部位が刺激を受けるそうです♪

 

歌詞を見ながら声を出して、口を開き、メロディーの音程を取って、リズムに乗り歌う。こうしてみるだけでも5つの動作を同時進行で行っていますよね。曲によっては体も動きますか?(笑)

 

またカラオケで有名な第一興商が鶴見大学の教授と共に、健康面への影響を調べたところ、唾液の量の増加や、ストレスホルモンの低下が確認されたそう。理由としては、口の筋肉を動かす点と、リラックスし副交感神経が優位になるとのこと。唾液は加齢とともに減る傾向があるそうなのですが、減ってしまうと胃の負担が増えてしまったり虫歯になりやすい口内環境になるようです。この実験では、歌の上手い下手・好き嫌いは関係なく効果が得られることが分かったそうです。

 

嫌いでなければ、健康維持のために歌を歌う、という選択も楽しくていいですよね♪

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中