2020年6月5日(金)から開始‼︎
期間限定特別オファー&ZOOM相談会も開催中!


コミュニティオーナーという生き方は10年先の未来を先取り、
女性にとって持続可能な戦略的ライフデザインプラットフォーム
起業よりもちょっと手前から、起業のちょっと先をカバーしています。


    

「これからは個人がコミュニティを持つ時代!」

コミュニティオーナーズプロジェクトへようこそ。

このプロジェクトのゴールは、Myコミュニティのオーナーになることです。

いよいよ好きなことに取り組める時代がやってきます!自分の人生をクリエイティブに生きる国際派和美人にぴったりのライフスタイルの一つとして行き着いたのが、コミュニティオーナー。ただオーナーになるだけではなく、クリエイティブ思考と3つのアセット:プロジェクト・プログラム・コミュニティを持つことで、戦略的にライフデザインを描き生き甲斐ややりがいを見いだす機会が生まれます。結果として、人生100年を

“好きなことに没頭できる状態”

に変えることができ、自由気ままに生きることができるプラットフォームとも言えます。その理由は順を追ってお伝えしていきますね!どうぞ最後までお付き合いください。

      

コミュニティって?

コミュニティというと地域のつながりを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、ここでの定義は、

「価値観で繋がる場所」

人は常に5-7つのコミュニティに所属すると幸せを感じるというデータがあるそう。 あなたは現在、いくつのコミュニティに属していますか?

ビジネス仲間? 職場の人たち? 気の合う友達同士? 趣味仲間? ママ友?

  

1つはあなたがオーナーになる

このコミュニティオーナーズプロジェクトでは、所属するコミュニティのうちの1つは、

「自分がオーナーになって、Myコミュニティを持つこと」

を1つ目のゴールとして設定し、まずは100人のコミュニティづくリに向けプロジェクトの中で取り組んでいきます。

オーナーになる理由は、大半の日本人がそうであるように、自分の人生に対して受け身になりがちの環境から、オーナー目線で主体的に自分の人生と向き合っていけるようになるためです。自分の人生を自分で考えて動いていく方が何倍も楽しいはずです!実際にそれを体験していくこともあなたの価値に変わっていきます。経験や体験を価値に変えるとはたくさん行動をすることです!

  

自分のコミュニティがあるとどう変わるの?

これからは人と人が繋がっていること、すなわち自分のコミュニティがあることが強みになっていく時代であり、

人との繋がり(人脈) が究極の資産

になっていきます。

「何かしよう!」、と思った時に、あなたが1人でできることには限りがあります。でも、もしあなたが大切にする価値観で繋がった一緒に行動をともにできる人たちがいたら?みんなのチームワークで相乗効果を生み出しますよね!

これって、想像以上に大きくスピーディーに動いていくのです。それだけではなく、常に行動し、様々な活動を通して色んな方に触れていると、思いがけない話が入ってきやすくなります。いわゆる”引き寄せの法則”と呼ばれるものですね。

    

あなたの世界観に共感してくれる人たちが集まるコミュニティを

link through your values&the vision of the world

あなたがオーナーとなるコミュニティは、あなたが大切にする”価値観”の上に成り立つ”世界観”で繋がった人たちが集まる場所。価値観で繋がるから同じ方向にある未来を一緒に見ることができる。それはプライベートも仕事も関係ない1人1人の人間としての繋がりへと変わっていきます。    

        

コミュニティメンバーに提供するのは3つのアセット

アセット(あなたの経験や体験というあなた個人が持つ資産)をソリューション(提供するもの)という価値に変えていきます。

あなたのコミュニティに参加してくれたメンバーに、あなたが描く世界観を実現してもらうためには、あなたの価値(アセット)の提供が必要です。その価値として持っておくべきものが

1. コミュニティ 2. プロジェクト 3. プログラム の3つです。

この3つで複数の収入源も構築していきます。

   

asset 01. コミュニティはメンバーシッププログラムとして伴走

コミュニティの良さは、メンバーが集まる場所として機能し、仕事の枠だけに収まらない関係を築いていけること。定年の概念も必要ありません。自分の居場所、の1つになるはずです。このコミュニティはメンバーシッププログラムとして運営し、メンバーのゴールに向け伴走していける場を提供していきます。

   

asset 02. プログラムは中長期のソリューション

一時的な場しのぎのものではなく、あなたのコミュニティメンバーに実現して欲しいゴールを提示し、一定期間取り組んでもらうことで、メンバーが望む結果までをサポートしていくソリューションです。5つのプロジェクトで構成されたソリューションが、このコミュニティオーナーズプログラムです。

常に新規の顧客を得る必要がなく、既存のメンバーをサポートしていくビジネスモデルの構築を目指します。

   

asset 03. プロジェクトは単発・短期のソリューション

プロジェクトではプログラムをサポートするための単発・短期のソリューションを構築します。それは例えばメンバーとの初めての接点となる場所かもしれませんし、イベントかもしれません。期限と提供するもの、があればプロジェクトです。

    

プロジェクトは小さな経営

”起業”が女性たちにとって思った以上に壁が高いことが専門のコンサルタントなどの話から浮き彫りになっています。そこでおススメしたいのが”一回り小さなプロジェクト”です。

“予算“があり”期限”がある、それがプロジェクトと定義されます。例えば予算と期限がある家族旅行もプロジェクトです。このように、プロジェクトは仕事にも人生にも役立つプラットフォームです。

会社を経営するよりもシンプルなので起業を目指す方にとっても経験しておくべき、最初のマイルストーンとなります。プロジェクトマネジメントという手法はアメリカ生まれでビジネスシーンですでに確立されたものであり、プロジェクトの進め方も体系化されています。

当プロジェクトでは最低限必要なプロジェクトマネジメントのプロセスに焦点を充てて学ぶ所からスタートし、プロジェクトの進め方を、提供するソリューションの構築プロセスに応用します。

プロジェクト経験がない方も、基本を学び、プロジェクト管理ツールを使って、提供したいものを生み出す経験をしましょう!

  

アメリカを始め日本でも企業があらゆる事業を“プロジェクト化”

プロジェクト以外はルーティーン化された単純作業であり、今後益々AI化されていく動きが進んでいます。あなたの仕事はプロジェクトですか?プロジェクトではない場合は、最長10年後にはなくなっているお仕事かも分かりません。

こうした動きを踏まえると、プロジェクトとは近い未来の主流なワークスタイルとも想像できます。現時点でプロジェクトメンバーになった経験がなければ、その実績を積む場所として当プロジェクトを活用いただきたいと思います。

生きていく以上自分の経験や価値を社会に提供していく活動は欠かせないのが今の世の中の仕組み。プロジェクトとしてあなたの価値をどういうプロジェクトとして提供していくのか?アイデアづくりから一緒に取り組んでいきます。

誰とでも一緒に働ける多様なワークスタイルをプロジェクトで実現!

最初は自分1人で立ち上げるプロジェクトからスタートしますが、プロジェクトという形で働くスタイルは、実は汎用性が高く、個人のプロジェクトとして1人で活動することもできますし、企業に属していても社内プロジェクトで経験を積むことが可能です。あるいは社外で世の中にある様々なプロジェクトに参加することもできますから、社内で経営者としての経験を積める機会と比較しても、自分にあったレベルから選択することができ経験を積みやすい点が大きなメリットです。

  

以上3つのアセットのご紹介でした。    

     

コンテンツビジネスも持つ

プロジェクト案の一つとして、コンテンツビジネスを持つことを推奨しています。自分が時間を割く必要がなく経験や体験を販売していくビジネスモデルです。伝えたいことって限られた時間だけでは全てを伝えきれませんよね。また市場を変えることであなたの経験を必要としてくる人が増えます。詳細は本プロジェクト内でご提案していきます。

   

自分で生み出す力を身につける

これら3つのアセットを生み出していくためのmust-have(必需品)がクリエイティブ思考。このプロジェクトでは、クリエティブ思考は問題解決力、と定義しています。生み出す力がなければ何も始めることができません。まずはこのクリエイティブ思考を引き出すトレーニングから開始していきます。

プロジェクトもそうですが、プログラムも創り方の基本を押さえたら、他人のブレインに依存することなく、あなたが考えるべきところに関してはクリエイティブ思考で自分で生み出す力が身につきます。

このプログラムを創ることができると他コミュニティオーナーとのコラボプロジェクトも実行に移すことができるようになります!

   

プロジェクト完了後はオーナー’sコミュニティへ

このプロジェクト完了後は、選択肢は2つあります。

1つ目はご自身でコミュニティオーナーとして活動していくこと。

2つ目は、国際派和美人のコミュニティオーナーズコミュニティへも参加をしソリューションを提供していくプロジェクトに参加することです。自身で提案をしたりプロジェクトコーディネーターが他のオーナーとのプロジェクトをアレンジも。

あなたのプロジェクトを国内外問わずコラボ展開していくというコミュニティへお迎えします!   

     

オーナーになったらこんな毎日が待っている!

Enjoy being the owner of your community.

みんながオモシロいことを運び込んでクリエイティブにアウトプットをしていく毎日。こんな環境が日常になったら想像するだけでもワクワクしてきませんか?またコミュニティオーナー向けのスペシャルイベントもご用意しています!日本にはない、海外では主流の”あの文化”をオーナーたちに向け開催していきます。

「ワクワクする!」とご自身の未来を重ねて想像できた方は、このプロジェクトにぜひご参加ください!そして、

~したいよね。」と未来を語る自分から、「次、これやってみない?」と具体的に、アクションを起こしていける環境に進んでいただけたらと思います。

   

こんな方はぜひご参加を

*クリエイティブ思考を身につけたい

*ライフワークで起業に興味がある・している

*自分にできることをやってみたいけどまだ具体策はない

*自分の体験・経験を価値に変えたい

*価値観で繋がっていくコミュニティに興味がある

*自分のコミュニティを育てていきたい

*国内外の人たちと繋がってみたい

*オーナー同士で繋がるコミュニティに関心がある

*プロジェクトベースで仕事がしたい

*国内外のいいとこどりのライフワーク展開に関心が高い

*オモシロいプロジェクトを展開してみたい

*海外からの収入源もつくりたい

*チームワークが好き

*サブスクリプション型プログラムを取り入れ安定収入源を作りたい

*自分のビジネスをSDGsの目標と繋げたい

*人生100年楽しく過ごすための自分の居場所を作っておきたい

*自由気ままにいきていきたい

     

一番の目的は”全体を俯瞰する視点”を養っていくこと

あなたはどんな世界観を共有していきたいですか?またどんなコラボプロジェクトを展開してみたいですか?こんな

抽象的なものを具体的な形あるものに変えていく力を養うこと

がこのプロジェクトの1番の目的です。

この視点は1人だけでは身につけることができません。チームや仲間がいてこそ養っていける力なのです。他のコミュニティオーナーと繋がることで、できることが大きく広がります。

    

理想の自分って、他人の評価による”成功”を手にすることではなく、

”自分が好きなことに没頭できる状態”にあること。

そんなコミュニティオーナーになってみようかな!と思ったら迷わずご参加を。

  


2020年6月5日(金)〜7月14日(火)までオープンキャンペーン中!

     

   

参加をご検討されている方・ご興味のある方はZOOMでマンツーマンのご相談を!

   

こんなお話をします。

  1. コミュニティオーナーズプログラムのカリキュラムのご紹介
  2. コミュニティオーナーズプランナー(使用アプリ)のご説明
  3. これまでのご経験のヒアリングとご提案

興味があるけれど自分に合っているのか? 実際に始めたらどんなことを実現していけるのか?お話を伺った上でご案内をさせていただきます。